作業療法学専攻Occupational Therapy

作業療法学専攻教員紹介

作業療法学専攻長 岸村 厚志 教授

作業療法学専攻長岸村 厚志 教授

 ITの進化でコンピューターによって代替される職業が予測される中、IT化が進んでも失われることはないとされるベスト6に入っている職業「作業療法士」。
 作業療法士は、人々の健康と幸福を促進するために、人々ができるようになりたいこと、できる必要があること、できることが期待されていることなど、個別的な目的や価値に対応します。 そのために、心身機能の回復、維持、あるいは低下を予防する手段としての作業の利用と、その作業自体を練習し、できるようにしていくという目的としての作業の利用、およびこれらを達成するための環境への働きかけを行います。 対象者に寄り添い共に幸福を実現できる作業療法士を一緒にめざしましょう!