1. 大阪河﨑リハビリテーション大学
  2. 作業療法学専攻
  3. 教員紹介
  4. 作業療法学専攻長/教授 岸村 厚志 教授

作業療法学専攻Occupational Therapy

作業療法学専攻教員紹介

作業療法学専攻長/教授 岸村 厚志 教授

作業療法学専攻長/教授岸村 厚志 教授

学位 / 主な資格

修士(医療安全管理学)(滋慶医療科学大学)
作業療法士免許
福祉用具プランナー
福祉住環境コーディネーター2級
AMPS認定評価者
AAD認定評価者
介護予防推進リーダー

主な担当科目

作業療法学概論 / 生活環境・行為分析学実習 / 作業療法学PBL / 統合作業療法学 / 就労支援学 / 医療安全管理学 / 臨床見学実習 / 作業療法評価学実習 / 臨床検査・測定実習 / 臨床総合実習Ⅰ / 臨床総合実習Ⅱ

専門領域

人間医工学(作業療法学・福祉用具・支援機器・支援技術・バリアフリー) / 心理学(学習・応用行動分析学) / 医療安全

学生へのコメント

「寄り添うこころ、支える技術。」を備えた作業療法士をめざして

 人は、環境に左右されやすい生き物です。環境を整えないと、どれだけ強い意志を持っていても「楽」な方向に流されます。 本学には、その環境が整っています。共に学ぶ学生は、セラピストをめざす仲間だけ、しかもリハビリテーションの専門職の3職種が揃っています。 臨床教育をサポートしてくれる関連施設が充実しています。更に、作業療法学専攻の教育水準は「リハビリテーション教育評価機構」、「WFOT(世界作業療法士連盟)」から求められる条件を満たしています。 これにより海外での活躍の道が開かれています。
 人と接するのが好きな方、人の役に立ちたいと考えている方、そして自分の持っている力を発揮して社会に貢献したい方は、作業療法の仕事に就くことで新しい人生が開けるでしょう。 人生100年時代、これからの皆さんは50年近く働くことになるでしょう。 だからこそ、自分の「好き」を仕事に活かせる仕事、作業療法士を一緒にめざしましょう。

主な著書・論文、研究・教育・社会的活動

詳細な研究内容
論文
国際学会
国内学会
翻訳
社会的活動等
受賞
研究助成

(2022年11月1日 現在)