入試情報Admissions

奨学金・特別奨学金

本学独自の特別奨学金制度

本学の特別奨学金制度は、成績優秀者の勉学を奨励するため、
授業料を免除または、特別奨学金を給付する制度で、卒業後返済の必要はありません。

免除特待生選抜(新入生対象)

対象入試

一般選抜 前期

一般選抜 中期

一般選抜 共通テスト利用型 前期

一般選抜 共通テスト利用型 中期

条件

対象入試を受験し合格した者の中で、下の条件を満たした者

①総合得点85%以上の全員初年次授業料全額免除

②総合得点75%以上の全員初年次授業料半額免除

詳しくは以下をご確認ください。

特待生試験を実施

給付リハビリテーション専門職修学支援奨学金(新入生対象)

内容 病院を母体としたリハビリ専門職養成校として、地域医療の活性化を目的とし、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の充実を図るため、修学資金を支援する。
対象者

「総合型選抜 基礎能力試験型(Ⅱ期)」 において合格し、入学した者

金額 24万円を給付
対象人員 対象者全員
備考 特待生選抜(一般選抜 前期・中期、一般選抜共通テスト利用型 前期・中期 対象)との併用が可能です。

給付指定校奨学金制度A(新入生対象)

対象者 本学が指定する高等学校から学校推薦型選抜 指定校制で受験し入学した者に対し給付。
金額 28万円を給付(入学金相当)
対象人員 対象者全員
備考 特待生選抜(一般選抜 前期・中期、一般選抜共通テスト利用型 前期・中期 対象)との併用が可能です。

給付指定校奨学金制度B(新入生対象)

対象者 本学が指定する高等学校の在校生が学校推薦型選抜指定校制以外(総合型選抜Ⅰ期・Ⅱ期除く)の入試区分により入学した者に対し給付。
ただし、同一年度の学校推薦型選抜により同一校から入学者がいた場合及び、高等学校を令和5年3月に卒業見込みの者に限る。
金額 14万円を給付(入学金相当額の1/2)
対象人員 対象者全員
備考 特待生選抜(一般選抜 前期・中期、一般選抜共通テスト利用型 前期・中期 対象)との併用が可能です。

給付河﨑学園ファミリー奨学金(新入生対象)

内容 学校法人河﨑学園の卒業生・在校生の親族や河﨑グループの教員・職員の親族を対象にした奨学金制度です。
入学金相当の28万円を給付する制度で、卒業後返済の必要はありません。
対象者
  • 河﨑グループ(※1)の教員及び職員の親族(3親等以内)
  • 学校法人河﨑学園の在学生の親族(3親等以内)
  • 学校法人河﨑学園の卒業生(※2)の親族(3親等以内)
金額 28万円を給付(入学金相当)
備考 特待生選抜(一般選抜 前期・中期、一般選抜共通テスト利用型 前期・中期 対象)との併用が可能です。

※1 学校法人河﨑学園・医療法人河﨑会・社会福祉法人建仁会・社会医療法人慈薫会・社会福祉法人慈生会
※2 大阪河﨑リハビリテーション大学・河﨑医療技術専門学校

給付特待生(在学生対象)

内容 各学年における学業成績が優秀でかつ、素行が他の模範となる学生に対し給付。
対象学年 在学生(2年次~4年次)
対象人員 各学年3名程度
金額 1年分の授業料の1/2以内を給付

給付経済支援特別奨学金制度(在学生対象)

内容 学業などが優秀でありながら、経済的理由により修学困難な学生に奨学援助として、
年額20万円を10名程度に給付する制度で、卒業後返済の必要はありません。
対象学年 全学年
対象人員 10名程度
金額 年額20万円を給付

授与河﨑賞

内容 在学中において学業が優秀でかつ素行が他の模範となった学生に対し、
卒業時に河﨑賞(1名~3名程度、総額100万円以内の給付)が授与されます。
対象学年 最終学年
対象人員 1~3名程度
金額 給付額の合計を100万円以内

病院奨学金

関連病院からの支援制度

本学学生(在学生及び本学を受験して入学予定の者)を対象に、 本学関連施設である水間病院および河崎病院が独自に金額や条件等を定め、病院独自の選考基準に基づき貸与する奨学金です。
奨学金を希望する場合は、各病院にお問い合わせ下さい。

病院名 連絡先
医療法人河﨑会 
水間病院
072-446-1102
社会医療法人慈薫会 
河崎病院
072-446-1105

施設からの支援制度

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を目指す学生を対象に、施設が独自に金額や条件等を定め、施設独自の選考基準に基づき貸与する奨学金です。 奨学金を希望する場合は、各施設にお問い合わせ下さい。

施設奨学金募集一覧

日本学生支援機構奨学金

外部支援制度

本学では「日本学生支援機構奨学金」を取り扱っています。
国の奨学機関である「(独)日本学生支援機構」は、経済的理由により修学に困難がある優れた学生に対し、学資として奨学金を給付または貸与しています。

詳しくは以下をご確認ください。

日本学生支援機構 ホームページ