作業療法学専攻Occupational Therapy

在学生Voice

作業療法学専攻 湊 美咲さん / 大阪府立佐野高校出身

Student Voice
モノづくりを楽しみながら、
作業の意味を考え、技術を磨きます

作業療法学専攻 湊 美咲さん
/ 大阪府立佐野高校出身
オープンキャンパスで先生や先輩、職員の皆さんが、温かい笑顔で丁寧に学内を案内してくださったことに感激し、入学まで待ち遠しく感じました。
作業療法の授業には陶芸や手芸、お菓子づくりなどがあり、どの身体機能の訓練になるのかなど、その作業の意味を考えながら取り組んでいます。

Student Voice

  • リハビリ職を志望した理由は?

    作業療法学専攻 片山 礼恵 さん
    / 大阪府 羽衣学園高校出身

    高校3年生の時に、友達に誘われてオープンキャンパスに行ったことがきっかけでした。
    それまでは作業療法士、理学療法士、言語聴覚士の違いも分からなかったのですが、そこでそれぞれの特色などの説明を受けて、作業療法士は物作りや精神分野にも関わることを知りました。
    昔から細かい作業や手芸が好きで、人と関わり助けることができる職業に就きたいと思っていたことから、自分に合っていると思い、目指すことにしました。

    作業療法学専攻 片山 礼恵 さん / 大阪府 羽衣学園高校出身

  • この大学の気に入っているところは?

    作業療法学専攻 和田 健吾 さん
    / 和歌山県立和歌山北高校出身

    僕がこの大学で気に入っているところは食堂です。
    ここの食堂のメニューは種類も豊富で週替わりでメニューが変わるため、4年間食堂を利用していてもメニューに困ることはありません。
    また、ご飯やスープのおかわりが無料でおかずの量も多いため、男性でも大満足です。
    値段も安くてすごく美味しい自慢の食堂で食べてみてください。

    作業療法学専攻 和田 健吾 さん / 和歌山県立和歌山北高校出身

  • 実習から学んだ事は?

    作業療法学専攻 三浦 翼 さん
    / 大阪府 大阪体育大学浪商高校出身

    長期実習(9週間)では患者様のことをゆっくりと深く考えることができました。
    中でも担当の患者様とは、毎日お話しさせていただき、関係性が少しずつ構築されていく過程を経験できたことはとても良かったと思います。
    また、患者様の人生に関わるので、OTの仕事はやりがいもありますが、責任ある仕事だとより実感することができました。

    作業療法学専攻 三浦 翼 さん / 大阪府 大阪体育大学浪商高校出身