学校法人 河﨑学園について

自己点検・評価

本学は、教育研究水準の向上を図り、教育目的を達するため、教育研究活動等の状況について自ら点検及び評価を行い、『自己点検評価報告書』としてまとめています。

 

認証評価

大学は、その教育研究水準の向上に資するため、教育研究・組織運営及び施設設備の総合的な状況に関し自己点検・評価を行い、政令で定める期間ごと(7年以内ごと)に、文部科学大臣の認証を受けた評価機関(認証評価機関)の実施する評価(認証評価)を受けることが義務付けられています。

平成23年度 大学機関別認証評価

大学機関別認証評価

大阪河﨑リハビリテーション大学では、財団法人日本高等教育評価機構において平成23年度大学機関別認証評価を受審し、平成24年3月26日付けで同機構が定める大学評価基準を満たしていることが認定されました。認定期間は平成23年4月1日から平成30年3月31日です。

本学では今回の認証評価の結果を踏まえ、今後も更なる向上に努めて参ります。

 

リハビリテーション教育評価機構 教育評価認定

大阪河﨑リハビリテーション大学リハビリテーション学部リハビリテーション学科の3専攻(理学療法学専攻、作業療法学専攻、言語聴覚学専攻)は、 一般社団法人リハビリテーション教育評価機構より、リハビリテーション教育に必要な施設基準およびカリキュラムを提供、実施できる養成施設として認定されました。 認定期間は平成27年4月1日から平成32年3月31日です。

本学では今回の評価を踏まえ、今後も質の高い教育の提供に努めて参ります。

学校法人 河﨑学園