理学療法学専攻Physical Therapy

理学療法学専攻教員紹介

教授 後藤 隆洋 教授

教授後藤 隆洋 教授

学位 / 主な資格

医学博士(大阪大学)
死体解剖資格

主な担当科目

形態・機能学解剖領域Ⅰ / 形態・機能学解剖領域Ⅱ / 形態・機能学特論解剖領域 / 解剖学実習Ⅰ / 解剖学実習Ⅱ

専門領域

基礎医学 / 生物科学 / 神経科学

学生へのコメント

私は大阪大学医学部解剖学講座で20年間近く細胞の研究と解剖学の教育を行い、その後医療系の大学、短大に転勤、20年余り同様の研究・教育を行ってきました。 研究は主に神経細胞の構造と機能について電子顕微鏡で解析してきましたが、細胞・個体寿命とミトコンドリア(細胞死制御作用)やオートファジー(細胞浄化作用)との関係についてもチャレンジしています。 解剖学の授業は解剖学用語が辞書のように出できて大変ですが、時間をかけて理解・記憶すると、人体や細胞の構造の精巧さに驚き興味が湧いてくるはずです。

主な著書・論文、研究・教育・社会的活動

著書
原著論文
総説,報告書,学位論文 等

【 総説 】

【 学位論文 】

国際学会

【 招待講演 】

【 一般発表 】

国内学会

【 招待講演 】

(2020年10月1日 現在)