国家試験資格取得対策 1年生からはじまる国家試験対策

各種国家試験結果

【平成27年度 各種国家試験結果】
国家試験 受験者 合格者 本学 合格率 全国平均
理学療法士 57 39 68.4 74.1
作業療法士 30 28 93.3 87.6
言語聴覚士 21 18 85.7 67.6
【平成26年度 各種国家試験結果】
国家試験 受験者 合格者 本学 合格率 全国平均
理学療法士 49 41 83.7 82.7
作業療法士 37 28 75.7 77.5
言語聴覚士 12 12 100.0 70.9
【平成25年度 各種国家試験結果】
国家試験 受験者 合格者 本学 合格率 全国平均
理学療法士 42 37 88.1 83.7
作業療法士 23 22 95.7 86.6
言語聴覚士 16 14 87.5 74.1

本学合格率は、各年度卒業生についてのデータです。

国家試験対策について

(作業療法学専攻 国家試験対策合宿の様子)

国家試験合格は大学で学んだ4年間の集大成です。

本学では臨床を重視した授業を展開しながら、1年次から日常的に国家試験を意識した講義を行い、ステップアップしながら確実に実力をつける体制を整えています。

point01きめ細やかな国家試験対策
国家試験に合格するため、授業の充実はもちろん、カリキュラム以外の国家試験対策講座や学習会、少人数クラスでの個別指導などきめ細やかなサポートを整えています。
point02自分の学力を客観的に把握
模擬試験や学内模試を繰り返し実施することで自己評価を行い、客観的に学力を把握できるようにしています。
point03オフィスアワーの活用
国家試験を不安に感じた学生がいつでも先生方に相談できるよう体制を整えています。

系統講義内における国家試験対策

国家資格取得タイムライン

01個別相談・個別指導によるフォロー
1年次から担任による定期的な個人面談や個別指導を行い、通常授業の段階から学習方法のフォローをしています。
02個人に向き合った十人十色の指導
2年次からは模擬試験を行っております。さらに、模擬試験などの結果を分析することで、個人単位で苦手分野を特定し、克服できるよう、教員がきめ細かな指導を行います。
これにより、学生の知識、学力の向上はもちろんのこと、常に自分の将来を想像することができ、学習へのモチベーション維持につながります。
03試験対策への取り組み
4年次には、国家試験に向けて全教員が一人ひとりの学生の指導を担当しています。
個々の不安や悩みに対応し、自信を持って臨めるよう心理面も含めた指導を徹底しています。
04多様な取組み
カリキュラムとは別に国家試験集中対策講座など受験に向けて様々な取り組みを行い学生のサポートをしています。
取得可能な資格