お知らせ

本学学長が座長を務める第7回和歌山認知症症例検討会(初級コース)のお知らせ

(掲載日:2017/05/18)

本学の亀井一郎学長 が座長を務める 第7回 和歌山認知症症例検討会が、5月に和歌山ビッグ愛 12階 1201で開催されます。
多くのご参加をお待ちしております。

 

会 期 :平成29年5月25日(木)18:30 ~ 20:30
会 場 :和歌山ビッグ愛 12階 1201
座 長 :亀井一郎(大阪河﨑リハビリテーション大学)

◆症例検討
1.「作業に対する思いを共有したことで役割の獲得につながった事例~中等度認知症患者にOSAを活用して~」
介護老人保健施設 さくらの丘 作業療法士 渡部 雄大 先生

2.「気管切開によるコミュニケーション障害により支援に難渋した一例」
医療法人南労会 紀和病院 リハビリテーション部 作業療法士 後呂 智成 先生

◆ミニレクチャー
『認知症にかかわる社会問題』
国立研究開発法人 国立長寿医療研究センター
健康長寿支援ロボットセンター 認知行動科学研究室 研究室長  大沢 愛子 先生

参加費:500円
※当日は軽食を準備しております。
※お車でお越しの際は、周辺のコインパーキングをご利用ください

共 催 :和歌山認知症症例検討会 エーザイ株式会社

お問い合わせ:エーザイ株式会社 TEL:073-436-7118(8:30~17:10)

参考:和歌山認知症症例検討会(初級コース).pdf

 
第7回 和歌山認知症症例検討会(初級コース)

お知らせ