お知らせ

平成22年度実施された国家試験について

(掲載日:2011/04/18)

全国平均合格率

特に第46回理学療法士・作業療法士の全国平均合格率は、かつてない厳しい結果となりました。

 

本学の国家試験結果について

言語聴覚学専攻は、全国平均を大幅に上回り、本学合格率100%という結果となりました。
理学療法学専攻は、全国平均が厳しい結果にもかかわらず、本学合格率82.3%と全国平均を上回りました。
一方、作業療法学専攻は、本学合格率64.4%であり、残念ながら全国平均を上回ることができませんでした。
今後、全教職員一丸となり、不合格者へのサポートも含め、国家試験対策への取り組みをより一層強化していく所存です。

平成23年4月18日  
 大阪河﨑リハビリテーション大学  
  副学長兼言語聴覚学専攻長 寺山 久美子
  理学療法学専攻長 酒井 桂太
  作業療法学専攻長 佐竹 勝
お知らせ